モントリオール口コミ

ノートルダム大聖堂

 

ノートルダム大聖堂はモントリオールの中心街にあります。

 

モントリオールのノートルダム大聖堂は入場は無料ではありません。
入場料は12ドル、二人で24ドル払って入場します。

 

さかのぼって見てみるとは豪華な内装や素晴らしいステンドグラスに見学するためか、信者だけでなく、毎年世界中から大量にの観光客も訪れています。
そして補足として、モントリオール出身の歌手であるセリーヌ・ディオンが結婚式を挙げた事でも有名です!
確かに厳かながら幻想的な色彩と形。
佇むお品を圧倒する青を基調とした空間。
聖堂も仏教の大寺院も「下々を圧倒」する迫力が大事のようだと悟ります。

 

このゲームには駐車場は何一つありませんから近隣の駐車場を探すしかありません。
しかし、相当道幅は狭く、入り組んでいるので運転に不慣れな方は車は避けた方が良しとしているでしょう。


 

中に入った瞬間からの満喫は今も忘れられません。ご飯の下ごしらえで行ったどのような教会にもない荘厳な雰囲気。底に青色の世界でした。
重厚な説教台。優秀な青に光るパイプオルガン。
正直言って、あ・そのうえ教会・大聖堂。もうお腹いっぱい見たわ==という見えでしたが、モントリオールのノートルダム大聖堂はそんな思いを払しょくする素晴らしい点でした。ぜひとも見てください。


 

モン ロワイヤル公園

 

モントリオールの市内観光を楽しんだ後は
この公園の展望台から街を一望するのを記事にします。
遊歩道はゆったりしてローカルなジョガーや犬のお散歩に
着ている方がいますが言うほど混みません。
特に秋は紅葉の散策と景色を楽しめます。
展望台にあるシャレードラモンテーニュも建物は
素敵ですが展示物は少なめです。
展望台の場所によってはオリンピックスタジアムも
見えます。

 

駐車場が混むので0.5引きました。

 

風景の参考は以下の記事をお読みください。


 

オプショナルツアーで訪問しました。ダウンタウンの西にある標高232mの小高い丘です。駐車場からのんびりと上がっていく途中には、野生のリスが何匹もいて、人懐こく餌をねだっていました。丘からは街が一望でき、紅葉も楽しめました。