セブ島口コミ

サント ニーニョ教会

 

リゾートアイランドにあるとは思えないほどな荘厳な雰囲気の教会。
ヨーロッパのようでした。
自力で行くのは難しそうでしたので、タクシーで行きました。でも駐車場が整備されていないので、車を止めるのにドライバーさんが尽力してました。
観光地というより、信者の皆さんが非常にいらして、膝をついて祈りをささげていらっしゃいました。
大晦日は大規模なミサが開催されるそうで、大混雑するそうです。


 

日曜の夕方のミサの期間に訪問をしましたが、教会の中だけではないし、外の通路まで多々の信者の方でにぎわっておりました。信者のあなたがささげるロウソクの明かりが美しく、心がほっこりしました。ミサの最中はものすごい人なので、じっくり観光されたい時には違う時刻に訪問される事をおススメします。


 

マゼラン クロス

 

1521年にマゼランが立てとという十字架。ここを削って飲むと病に効くと信じられて多いからの人が持ち帰ったそうです。サンペドロ要塞から歩いて五分くらいでした。サンペドロ要塞の前の広場を出て、嬉しい差し沿いにまっすぐ行くとサントニーニョ教会があり%sub%の目の前にあります。地図だとわかりずらく地元の方に聞いたら慎重に教えてくれました。


 

マゼランクロスの日本は広場のようになっていますが、参拝客、品売り、物乞いのように手を差し出してくる人などで混みあっていました。ですので、鞄にはご注意を。
入場料は言うほどかかりませんでしたが、ドネーションボックスが置かれていたと思います。
マゼランが送った十字架が展示されているのですが、あまりゆっくりは見られませんでした。
歴史を見るとまで来たら、ぜひとも隣の教会まで行かれてください。