神戸口コミ

神戸どうぶつ王国

 

3月にリニューアルされたというポイントで行きました。主なお品はロッキーバレーという北アメリカに生息する生き物の所です。それにしても動物があまり行動しておらず(寝ている)残念でした。確認・開放型になっていますが、城崎マリンワールドの方が確認できるアトラクションは多いような気がします。


 

餌やり知ることがや、ショーがおかしなポイントであってますが、屋内も多く、広くはないのでとても時間的に詰め込んでも楽しめました。
持ち込んで食べる場所も、芝生にシートをひくのではないし、屋内にテーブルとイスが十分用意されているので、週末天気が悪くない日に行きましたが、満席にはなっていなかったです。ブュッフェレストランは予約の札がのってるテーブルが多かったので、予約されて行ったほうがいいです。
犬猫にふれあえる実感コーナーは長蛇の列で、10分ごとの総入れ替え制でした。並んでいませんが、外から充分見れます。このような前にある、うさぎやモルモットにふれあえるスペースは空いていて、楽しめました。うさぎも非常に少数のうさぎで一見、一触の利得ありです。バードショーは1日3回あって、主流派のショーなのかわかりませんが、15分前に行ったら、すごくお客さんが座って待っていました。100人以上ははいました。荷物での席とりは禁止でした。このバードショーはオススメです。
入場料が相当に高めの1800円なので、三宮からポートライナー往復代がついたお得なチケットを三宮駅のポートライナー改札横で手続きして行く政情をおススメします。


 

摩耶山

 

昼間の掬星台展望台ですが、神戸市街を鳥瞰。%key%の土地土地での展望台は観光の鉄板。 車で上り、掬星台(展望台)の少々前で駐車場(¥500)に止め、ゆるい登り徒歩約10分。それなりに満足感があります。 ここの日は水蒸気がたくさんもやっていて、冬場が一層いいのでしょうね。


 

新神戸から摩耶山を登りました。登山道はいつくかあり、他にもケーブルとロープウェイもあります。山上は展望台がありまあまあ広いので大人数でもお弁当を広げたり休憩できるようになってます。展望台からの景色は六甲山と同時進行で最高に有り難いです。