バリ島口コミ

カーチャーター

 

4歳と1歳の子供を含む6人でカーチャーターを利用しました。
連れて行って頂いたカフェやレストランは完璧に良くて、観光プランも臨機応変に応対して頂き、ガイドとしての就職は完璧でした。
なにより子供たちが疲れてぐずったりした時に抱っこしてくれたりあやしてくれたり本当に助かりました。


 

ずーっと行きたかったバリに行ってきました!
初めてだったので、お友達に広めてしてもらったカーチャーターのニョンニョンさんに さほどおまかせ。
観光地の口コミは言わずもがな、車に冷たいお水を販売しててくれたり、細やかな気遣いに実感しました。
ジャムウやシリーに興味があると言っていたら、翌朝買ってきてくれていて、マッサージのお勉強にも興味があると言っていたら、マッサージの先生(お友達)に頼んで数時間の特別レッスンを受けさせてくれて・・・と、ぽろっと言ったことに対しても120%で応えてくれようとする優しさの塊のような方でした。
ストックが無くなったらバリに行く時は絶対注文手続きします◎
ありがとう!


 

ウルワツ寺院

 

入場すると、すぐに紫色の腰を巻く布を渡され、活躍するとお寺に入れます。
基本的には海の崖沿いにあるお寺で両方の立地から魅力あるのかなと思いますが、お寺としては予想外にこじんまりしています。
また、半島の西側の海岸線にあるので、夕焼けがきれいに見えました。
途中、猿がますます現れるので、カメラやスマホには意識が須要なです。
他にも、ケチャックダンスが行われるというもので有名で、ダンスが行われる直前は人でごった返します。月日に予裕を持って訪ねたい施設です。


 

あいにくのお天気と、お祭りが重なり、渋滞のためにも到達が6時過ぎになりました。
ケチャックダンススタート前に雨の必要は中止になり、始まってから雨の瞬間は長続きだそうです。
とてもとてもある雨も降っていたので、現代はダメかな?と諦めていたら、奇跡的にダンスの前と間は曇り。途中で雷鳴が響いたりしましたが、無事かたを付けまで雨は降らず。
ツアーの時刻設定の関係なのか6:30頃(一番の見どころの前)に席を立つ方も思ったよりもいました。
ハヌマンが火渡りをする点が最も盛り上がります。
真ん中に記念撮影にも応じてくれますが、人が押し寄せるのではなはだ強引に行かないと撮影できません。

 

いずれにせよ、大勢の男性がチャチャチャッと合唱しストーリーが演じられる迫力に感激です。
テレビでまれに見たことがありましたが、とどのつまり実のところに目にするのとまるっきり違います。
これのダンスを見るだけのためにバリに行っても安いかなあ と思いました。