ウラジオストック口コミ

鷲の巣展望台

 

観光客角度で、ウラジオストクで片一方だけ訪問しろと言われた場合は、第一候補に挙がるのがこちらかと思います。私の訪問時も、平日の午前中にも拘らず、多いからのアジア系観光客で賑わいを見せていました。有名なスポットですので、今更語るまでもないかと思いますが、金角湾方面の景観、黄金橋を望む景色は、その町の絵葉書にも多く採用されておりますので、含む認識、現地を訪問しても既視感の中で展望を楽しむことになるかと思います。


 

高値な点は好きだし、ケーブルカーに乗ってみたくて行って見ました。降りてから少し歩きます。観光客でごった返しています。「ロシアの綺麗な女の子と写真を撮りませんか。p100です」と看板があり、赤いサラファンを着た太り気味の人がいました。
地元民も来るらしく、鉄柵には南京錠がびっしりです。どこの恋人たちも、やる事がおんなじだなあと思わせられます。


 

中央広場

 

セントラルというバス停がココにあります。わかりづらいロシアのバスですが、ここは誰でも停車します。さかのぼるとが拠点の1つですので交通の便はよいです。だだっぴろい広場で、余分な像が3組あり、海や戦艦などが見える場所です。観光客は、1度は来て記念撮影をする箇所でもありますが、金曜日には自由市場が開催される場所で日本からツアーが組まれるくらい
評判のスポットとなります。


 

午前中に行くと、エネルギー品の市となっていた。
野菜や魚はもちろん、パンやはちみつなど、さまざまな食品が売られており、
遅めの朝ごはんまとめ買いに実際にはに利用しました。
鉄道駅からも徒歩ですぐ行ける場所であり、さらに近くに潜水艦などもある事態から、歩いて訪れるプランの際に寄りディスカウント場所かと思います。