釧路口コミ

阿寒湖

 

2月に阿寒湖上で打ち上げられる花火、これの名も冬華火は、夏の花火とは違った趣きがあります。また、凍結した阿寒湖をスノーモービルで疾走するのは最高です。わざわざ夜の阿寒湖の一周4キロのオーバルコースを、スノーモービルで全開で走るのは、他では得られない快感が得られます。


 

三月末にいきました。一面氷がはっていて釣りができると言うので1.500円/竿で参加。(因みに釣った魚の天ぷら表示価格含む)
湖の上を歩き穴の空いてる利息で釣りをスタート、一月日くらい経過しても一尾も釣れず。
スタッフに聞くと今月とてもで来年まで閉店するらしい、今年はクリーンに持っている魚は産卵のには川に戻ってしまったとの政情。
しかーし、達人がいました!
あれこれ教えて頂き小ぶりではありますが一道で20匹くらい釣る事ができました!
眺めもスタイリッシュなし、評価の高い思い出ができました!


 

釧路市湿原展望台木道

 

夏(8月)の釧路渡航時に、レンタカーでおとずれました。 天気は曇り空でしたが、1周約1時刻設定の間の展望木道で湿原の広さと生き物(この時は各種の蝶) の生態が確認できました。又違う季節にトレッキングしたいみちです。


 

一周約1月日程度の散策路であり、整備された木道を歩きながら多様な花や植物を下調べできました。
ちょっとのアップダウンはありますが、個人の子供連れの方もいらっしゃいましたし、報告板もあるのでホッとして散策できました。
これからは、途中の北斗展望台から一望できる釧路湿原は圧巻であり、一見の利点があると思います。
釧路湿原にある数カ所の木道の内、釧路市内の中心部から車で20程度で行けますし、駐車場もあるので記事にです。