レムチャバン(バンコク)詳細

 

きょうびでは「東南アジアのハブ」と称される先進的な国際都市へと開進。
人々の暮らしの息づかいを感じられるときににあります。モダンな高層ビル群や巨大な引き落としモールの足元には、屋台でのショッピングやご飯を楽しみ、道すがらの街の祠に手を合わせる人々の姿が見られます。ただセンス良く荘厳な王宮や仏教寺院のバラエティに富んでが密集する旧市街のラッタナコーシン島でも、一度路地へ足を踏み入れれば、昔ながらの静かで素朴な庶民の生活が広がっています。華やかな大都会の賑わいと、厳かな仏教文化が息づき、古今の歴史と文化が見事に調和した都市。